陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

ふるさと納税 駆け込み ハピタス経由楽天ふるさと納税10倍キャンペーン(ギリギリ納付時のカード決済の注意事項)

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

12/28に源泉徴収票をもらったので、その金額を見て限度額との差額調整の最後のダメだしの納税を行いました。

ハピタス経由で楽天ふるさと納税に行き、楽天ポイント10倍の自治体から選択しました。

【楽天市場】ふるさと納税|今年最後のポイントアップ!ポイント最大10倍に - 楽天市場でふるさと納税

陸マイラーの基本ルートですが、ハピタスを経由することで楽天市場購入額の1%分のハピタスポイントが付与され、東京メトロソラチカルートを経由することで90%分のANAマイルに交換可能となります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

今回は差額調整なので、予算は2.5万円です。

これまでの納税は、

でした。

今回は、

  • 宮崎県都農町 モナリザランチ券(1名分×2口) 10,000円×2口
  • 静岡県焼津市 まぐろたたき(マグロたたき身300g×2、南マグロたたき身100g×2) 5,000円×1口

としました。

焼津市は、返礼品が1,000種類もあるとのことだけはあって、選択肢が豊富でした。

また、多くの自治体が10,000円以上からであるところ、5,000円からの選択肢があり、差額調整にはちょうどよかったです。

 

クレジットカードでの納付となりますが、入力間違いや限度額オーバー等でカード決済が出来なかった場合の通知は、翌日昼頃に楽天に登録しているメール宛となります。

ゆえに、12/31に決済して不具合があった場合は当年中の控除が受けられないことから、楽天を通じて駆け込みで納税予定の方はぜひ本日中の手続きをお勧めします(あと3時間弱ですが・・・)

今から、年明け以降の来年分の納税をどこにしようか思案していることです。

旅行をメインにしたいですが、JTBより還元率が高くて使い勝手が良いものを探しています(※関連記事は以下ご参照)。