陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

搭乗記 チャイナエアライン 成田⇒台北 CI107 A333 ビジネス

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

火鍋を食べに台北まで行ってきました!

久しぶりの旅行記です。

過去3回は全て羽田・松山便だったので、桃園空港初利用です。

 

出国・搭乗

春節休暇の帰国ラッシュのためか、早朝から成田は混雑していましたが、

出発1時間半前の8時頃にチェックイン。

ファストレーンと自動化ゲートで待ち時間なしでスムーズに出国。

 

A333。満席でのフライト。

このあとの昼間便なら新しい773やA359が就航しています。

f:id:okamilernoboyaki:20180227154612j:plain

 

0850から搭乗開始。

搭乗がスムーズに完了したのか定刻0930の前の

0917 にはドアクローズ

0923 プッシュバック

0949 離陸

でした。

 

シート

2-2-2の横6列。4時間弱の短距離便なので十分すぎるほどです。

f:id:okamilernoboyaki:20180227154701j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20180227154719j:plain

 

(左)シートコントローラと、(右)電源/USB。電源は使いませんでしたがUSBはiPhone充電で使用しました。

f:id:okamilernoboyaki:20180227155819j:plain

 

機内食

(左)ウェルカムドリンクはオレンジジュース、りんごジュース、ミネラルウォーターからのチョイス。

(右)ベルトサイン消灯後にアルコールのサービスがはじまります。

シャンパンから行きたいところでしたが、食事の前に飲んでしまうだろう&今日は2杯くらいにしておこう、ということもあり、気になったモーゼルリースリングをお願いしました。

ファーストドリンクはミールチョイスとともに、離陸前のタキシング中に乗務員のかたが聞きに来てくださいます。

f:id:okamilernoboyaki:20180227155932j:plain

 

和食か洋食で、洋食は更にビーフかポークを選べます。

全体的には和食の方が人気があるようでした。

 

洋食(ビーフ)。ワンプレートで提供されます。

f:id:okamilernoboyaki:20180227155011j:plain

スモークサーモンとクリームチーズトルティーヤ

海老とベビーモッツァレラチーズのサラダ菜 バルサミコドレッシング添え

ビーフテンダーロインのグリル

 

お肉は炭火グリルの風味がします。

ドリンクのお代わりを勧められたので、メインにあわせてボルドー赤をいただくことに。赤ワインは他にキャンティとナパがあるようでした。

 

こちらは洋食(ポーク)で、メインは台湾風ポークカツレツ。

中華風の味付けです。

f:id:okamilernoboyaki:20180227155023j:plain

 

デザートはフルーツと、ケーキまたはハーゲンダッツ(バニラまたは抹茶)。

ケーキは、チョコレートムースケーキとアプリコットチーズケーキ。

f:id:okamilernoboyaki:20180227155612j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20180227155542j:plain

 

なお和食のメインはカレイの西京焼でした。

デザートは洋食と同じです。

到着

現地時間1230に着陸し、1240頃に機外へ。

到着した第1ターミナルから第2ターミナルにスカイトレインで移動して、1253頃入国審査の列へ。

待ち時間は約20分でした。

 

ちなみに私は非喫煙者ですが機内アナウンスによると、台湾への電子タバコの持ち込みは禁止されているとのこと。調べたらタイやシンガポールも同様なのですね。

 

もう荷物は流れていたのでピックアップをし、MRT空港線高鉄桃園駅を経由して台湾新幹線終点の南港駅上にあるコートヤード台北に向かいます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村