読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのぼやき

陸マイラーがマイルや旅行、クレジットカードなどについて勝手にぼやいているブログです。 特に海外旅行記事では、旅行前にネットで調べてもよくわからなかったけれども現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていこうと思います。

宿泊記 兵庫・香住 カニ楽座 甲羅戯でカニづくし

スポンサーリンク

 

こんにちは、ぼやきです。

 

兵庫県香住町の甲羅戯旅館でカニづくし料理と温泉を堪能してきました。

妻の実家の恒例行事で、義母がスポンサーです。

宿にチェックイン。お部屋チェック

伊丹空港到着後、義父、義母、先着してた妻と合流、途中義兄一家とも合流して、義父・義兄の運転にて香住に向かいます。

伊丹を1330頃に出発し、香住には18時に到着。

 

f:id:okamilernoboyaki:20161230170735j:plain

到着時にロビーで丹波黒豆の甘納豆とお茶をいただきます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171048j:plain

最終の夕食開始が1830とのことで、ひとっ風呂浴びてから浴衣で食事処へ。

和室と洋室がありますが、洋室ツインルームをチョイス。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171126j:plain

部屋には、茶菓(地元銘菓の餅と干し梅)、みかん、ミネラルウオーター2本が用意されていました。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171151j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230171225j:plain

カニづくしの夕食 

食事処には、蒸しガニとカニしゃぶ用の生のカニとが並んでいます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171548j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230171248j:plain

蒸しガニ

f:id:okamilernoboyaki:20161230171333j:plain

生のカニは、数回しゃぶしゃぶと出汁をくぐらせていただきます。カニの風味が口に広がります。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171308j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230171644j:plain

続いて焼きガニ。湯気がたっています。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171705j:plain

カニ味噌たっぷりの甲羅酒もいただきます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171730j:plain

最後は、残しておいたカニ身をほぐしたものも入れていただいた、カニ身たっぷりの雑炊で〆ます。

(雑炊投入用の身をほぐすのは宿の方にお願いできます)

f:id:okamilernoboyaki:20161230171756j:plain

香の物にもカニがいます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171853j:plain

ちなみに、みんなカニ身を掻き出すのに集中していて、あまり会話はありませんでした、、、

デザートは、リンゴシャーベットとバニラアイスとなります。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171819j:plain

ほぼカニで満腹となりました。

充実の朝食

翌朝も朝一番風呂の後、和定食。

f:id:okamilernoboyaki:20161230171943j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230172015j:plain

朝からですが、風呂上がりのモーニングビールもつけていただきました。

味噌汁は、カニの細い脚の部分で出汁をとった汁になります。

また、カレイは香住のある柴山漁港で水揚げされた地元産のものとのこと。

上品な味の一夜干しです。

再加熱用の網の用意があり、温かいものをいただけます。

天橋立

チェックアウト後は天橋立へ。

ケーブルカーの麓の土産物屋が運営する駐車場へ。1日700円ですが、土産物屋で1,000円以上の買い物をすると、500円をキャッシュバックしてくれるとのこと。お得感があります。

f:id:okamilernoboyaki:20161230170803j:plain

ケーブルカーは、通常は15分間隔での運行ですが、混雑時は最短5分間隔での運行とのことでした。

f:id:okamilernoboyaki:20161230170818j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230172056j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230172142j:plain

かわら投げがありました。目標が設置されており、射幸心がかきたてられます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230172235j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230172306j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161230172340j:plain

我々は12時頃に到着して、45分程度滞在し、ロープウェイで麓に戻りましたが、戻った際には、団体のツアー客で乗り場が長蛇の列でした。

早めに着いてスムーズに移動が出来てよかったです。

天橋立を眺めることが出来る近くの大型ドライブインでランチ

近くのドライブインにてランチ休憩。

ブリ丼を、瓶ビールとともにいただきます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230172419j:plain

席からは天橋立や、遊覧高速船の往来を見れます。

f:id:okamilernoboyaki:20161230172436j:plain

各社バスツアーのランチ処ともなっており、キャバが大きく、また特に土産物売り場も大きく充実していました。

伊丹から帰京

帰りは伊丹まで車で送ってもらい帰京しました。

往復とも12月の週末だったこともあり、JALANAとも軒並み満席となっていました。

(国内幹線であり特記事項もあまりないので搭乗記は割愛します)