読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのぼやき

陸マイラーがマイルや旅行、クレジットカードなどについて勝手にぼやいているブログです

搭乗記 エアコルシカ バスティア⇒ニース XK202 ATR72 エコノミー

海外旅行 海外旅行-南仏-2015年4月 搭乗記

 

こんにちは、ぼやきです。

(※2015年4月の南仏旅行の記録を、2017年3月に作成したものです。)

空港バスでバスティア市内から空港へ

7日目は、バスティアからニースへ移動です。

7時半のフライトで、バスティア市内からの空港バスの所要時間は約40分、始発のバスが5時で、次に6時のもありましたが、余裕をもって5時のバスに乗ることに。

ホテルを4時40分にチェックアウトします。こじんまりしたホテルのためフロント階のドア自体が閉められていましたが、ドアを叩いたらフロントの人が中から開けてくれました。

まだ真っ暗の街をバス停まで向かいます。バスの乗客は我々の他に1名のみ。

 

ニース行 エアコルシカ便に搭乗

 

空港に着きチェックインをします。

残念ながらこの区間はデルタマイルを用いての特典航空券交換が出来なかったため、(残念ながら!)有償での発券となりました。1名2万円位でした。

当時はエアフラのHPで直行便のチケットを購入したのですが、今改めて検索してみると、エアフラのHPではパリ経由のチケットのみ表示されるようです。Air CorsicaのHPからは直行便の購入が出来るようでした。

f:id:okamilernoboyaki:20170216235432j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20170216235446j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20170216235524j:plain

コルシカの旗に描かれているムーア人の横顔。お隣のサルディーニャ島の旗にも描かれているとのこと。

f:id:okamilernoboyaki:20170216235553j:plain

フライトタイムは45分なのであっという間に到着です。

 

エアポートホテル(Ibis Style)へ移動

 

翌日の日本への帰国便は、0640発と朝が早いので、空港近くで送迎もあるIbis Styleに宿泊。

スーツケースを受け取った後にターミナルを出て右手方向に進むと、ホテルからの送迎バスの発着所があります。

また、スーツケースを受け取った後にターミナル内を左手に進むとインフォメーションデスクがあり、主要エアポートホテルへの直通電話があり、送迎をリクエストすることも出来ます。

電話で問い合わせたところ、入れ違いで空港を出たばかりなので20分位待ってくれとのことで待っていたらワゴン車が到着。ホテルまでは5分程度です。

 

マセナ広場へバスで移動

チェックインまでは時間があったため、荷物を預けて、街に出ます。フロントでバス停と路線番号を聞いて、ニース到着時に訪問したマセナ広場周辺を目指します。

ホテルの前の通りを右手に3分程度歩くとバス停があり、バスの乗車時間は10分程度でした。

 トリップアドバイザー マセナ広場

 

午後は、ニース到着時にモナコ・エズ村の現地ツアーをお願いしたマイ コートダジュール ツアーズ社から車をチャーターしてのワイナリー巡りとなります。