陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

ANAカードキャンペーン ANA主催分+カード会社主催分でガッツリマイルを貯めるチャンスです!

こんにちは、ぼやきです。

11月末まで、ANA主催のANAカードキャンペーンと、それに合わせた各カード会社のキャンペーンが開催されていました。

 

それが終わったかと思いきや、1/15から再びキャンペーンが始動しています!!

いつもの通り、ANA主催キャンペーンと、各カード会社主催キャンペーンの2階建てとなっています。

 

f:id:okamilernoboyaki:20190119234523p:plain

 

詳しい内容は、直接キャンペーンサイトをご確認ください。

www.ana.co.jp

 

この記事では、キャンペーンに関する雑感などを。

 

 

ANA主催キャンペーン

通常の新規入会マイル(一般1,000マイル、ワイド/ゴールド2,000マイル、プレミアム10,000マイル)に加えて、昨秋のキャンペーンと同様の3項目、

  • 新規入会(一般カード500マイル、ワイド1,000マイル、ゴールド2,000マイル、プレミアム5,000マイル)
  • 利用金額(15万円~50万円未満3,000マイル、50万円以上15,000マイル)
  • プライム会員としてファミリーマイル登録(一般/ワイド500、ゴールド/プレミアム1,000マイル)

を獲得可能です。

 

ANA主催分をカード種別ごとに一覧にしたものがこちら。

f:id:okamilernoboyaki:20190120005004p:plain

 

利用金額は、昨秋は30万円以上で15,000マイルだったので、条件が少し厳しくなってはいますね。

 

各カード会社主催キャンペーン

各社主催のキャンペーンを見て、特徴的だと思ったことにフォーカスして話題にします。

 

ANA To Me Card PASMO JCB <ソラチカカード>

各ポイントサイトのポイントをANAマイルに移行する際の必須ツールのため、ANAマイラーの皆様は既にお持ちの一枚ですが、これからの方にとっては良いチャンスです。

 

なんと言っても初年度無料で、上記ANA主催のマイルとは別に下記が各カード会社から付与されるのでお得なキャンペーンだと思います。

  • MyJチェック登録 1,200マイル相当
  • 利用金額 30万以上で3,000マイル相当、55万円以上で7,500マイル相当、130万円以上で19,500マイル

ソラチカカードの場合はメトロ主催キャンペーンもあり、PASMOオートチャージサービス登録で500メトロポイント(=450マイル相当)も獲得可能です。

 

またソラチカカードの場合は、ポイントサイト経由での申込でも、これらキャンペーンの適用対象となります。

なので、ポイントサイト、ANAJCB、メトロと、ポイント/マイルを最大4重取りすることが可能です。

 

本日現在「どこ得」によると、すぐたまが7,500円相当でトップ、次点が7,000円相当のちょびリッチです。

ちょびリッチからマイルに移行もよいですが、すぐたま⇒プリンスポイントでプリンスホテル系の宿泊券というのもお得な活用法です。

私もすぐたまポイントはプリンスポイントに移行しており、最終的にはホノルルの宿泊券に交換しての無料宿泊を狙っています!

 

これから入会してソラチカカードを発券される方は、ぜひこちらのリンクからお申込みください。

 

無料ですぐ貯まる!すぐたま

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ANA AMEXゴールド

AMEX主催キャンペーンは、3ヶ月で90万円利用で最高60,000マイル獲得が可能です。

(60,000マイルには、90万円利用時に獲得できる通常ポイント9,000マイル分を含む)

ANA主催分最高20,000マイルと合わせて最高80,000マイル)

 

90万円の手前のハードルは30万円ですが、その場合は、最高15,000マイル(通常ポイント3,000マイル分を含む)なので、インパクトは下がってしまいます。

 

特徴的なのは、家族カード同時入会で、1名分15,500円(税別)が初年度無料になることでしょう。

これはお得ですし、利用額を稼ぐには都合が良いですね。

 

ANAダイナース

ANAダイナースは、ANA主催分とあわせて最高82,000マイル付与と、最大マイル数を誇っています。

昨秋が最高7.7万マイルだったので、それよりもパワーアップしています!

 

もっとも、昨秋同様、家族カード発券分3,000マイル、ビジネスアカウントカード発券分1,000マイルを含んでいますので、最初からこれらを発券しない場合は、実質的には最高78,000マイルとなります。

 

また利用金額は入会後約3ヶ月以内の利用50万円以上で16,000マイル、更に50万円以上で32,000マイル追加と、ハードルが高いものがあります。。。

(最高82,000マイルには、100万円利用時の通常ポイント分10,000マイルを含む)

 

AMEXゴールド、ダイナースともに、プロパーカードのANAマイルへのポイント移行上限数が40,000マイルとなってしまいましたが、ANAカードだと上限がないので貯めやすいとは思います。

またAMEXゴールド、ダイナース利用金額は3ヶ月で90-100万円と大きいですが、6月改悪予定のふるさと納税の前倒し実施や、入会月を4月以降にして固定資産税の支払いを行うなどして支払を寄せればなんとかなりそうな気もします。

 

私は昨秋のキャンペーン最終日の定時で受付を締め切られてしまい申し込みができなかったANAダイナースにいきたいと思います!!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村