陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

ファミペイ スマホバーチャルカードのQUICPay & 翌月払い利用で20%還元 誤解していました!「2024年5月31日以前に1回でもご利用された方」でも2023年6月1日~2024年5月31日の利用履歴がなければ、還元上限は500円ではなくて5,000円なの?!

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

 

ファミペイのスマホバーチャルカードのQUIC Pay利用と、ファミペイ翌月払いの利用(利用額は不問)で20%還元キャンペーンが、6月末まで開催されています。

 

 

こちらの表を見て、

ファミペイ翌月払い導入時のキャンペーンでつかったことあるな、ということで、還元上限500円、利用上限2,500円かと思っていたところ、

 

 

 

注釈※3をよく読むと、翌月払いの利用が2023年6月1日~2024年5月31日の間になければ新規ユーザー扱いになるのかも?と思われる記述があり、

 

その下にある、過去の利用状況の確認方法に沿って確認したところ、妻も私も、2023年6月1日~2024年5月31日の間の利用はなかったので、利用25,000円まで行けるのか!と。

 

 

このキャンペーンでは、残高払いの利用額に制限はないので、1円でも利用があれば良いようですが、ファミペイはその残高管理の仕組み上、チャージ残高がある場合は、チャージ残高を使い切らないと翌月払いの利用金額のカウントがはじまりません。。。

なので、利用上限2,500円を想定して、余計なチャージ残高分は楽天ギフトカードを買って楽天キャッシュにチャージしてしまいましたが、全く必要ない動きでしたね。。。

 

あと2週間で、夫婦で各25,000円のクイックペイ利用。

さて使いきれることが出来るのか?!

 

ちなみにファミマTカードをお持ちの方、私も普段使わない死蔵カード化していますが、チャージ残高のチャージ元として、ちょうどキャンペーン実施中です。

要キャンペーン登録ですが、30,000円以上のチャージで1,000円分のFamiPayギフトがもらえます!

 

 

 

ちなみに当家では、並行して以下のキャンペーンにも取組中です。

  • ANA AMEX家族カード発行と利用80,000円以上で10,000ポイント付与(⇒ポイント付与対象外決済でも利用金額にはカウント)
  • JCBのタッチ決済で利用10,000円まで10%還元(スタバ、マルエツ等加盟店限定)
  • auPAYカード決済、3回で200 Pontaポイント、以降7回まで1回あたり200 Pontaポイント(⇒利用金額の制限はないので、少額決済中心)
  • みずほWallet & J Coin Payであわせて30%還元(妻はチケットサイズはかなりオーバーしましたが、固定資産税納付書払いで一発達成。私はJ CoinのQRコード決済で利用上限20,000円まであと8,000円位の残)

 

以前記事にした、ANAダイナースカード、3ヶ月で300万円決済で96,000マイル相当(通常利用分の付与マイルを含まず)のボーナスポイントプレゼントキャンペーンは、無事に達成できました!

入会が2/29となって、1日差でキャンペーン適用期間が1ヶ月短くなってしまいましたが、一部、JAL Payチャージやその先のANA Pay、Edy(からの楽天キャッシュ)チャージやふるさと納税などの活用でなんとかといった状況でしたが。。。

 

いつもご覧いただきありがとうございます!