陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

5歳1歳子連れGWホノルル旅行⑬ ワイキキ水族館

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

子どもがいなかった時には行き先の選択肢にのぼることはなかったのですが、

上の子が水族館好きなので、ワイキキ水族館へ。

 

Google Mapで調べると、

宿泊先のレイロウを出て左手に歩くとすぐにTHE BUSのバス停があります。

バスは時間によって、水族館の近くまで行くものと、その手前の動物園の前で終点となるものなど、何パターンかあるようです。

 



水族館到着。

 

 

それほど大きな水族館ではないのですが、ご当地の魚など、子どもは大興奮。

生き物や植物の写真を撮ると、AIが判定した候補が表示され、正しいものを選択すると自分の図鑑に登録されるとともに、レア度の応じたポイントが付くアプリを上の子のスマホに入れているのですが、高いレア度連発でした!

(※ポイントは何かに交換できたりするわけではありません)

 

クマノミは日本でも普通にみられるのでレア度は高くないのですが、上の子が大好きなのです。

タツノオトシゴの赤ちゃん(だったはず)

 

上の子に、出口近くにあるギフトショップにつれていかれて、大好きなクマノミのホログラムのポストカードを記念に購入。

 

帰りは、ロイヤルハワイアンセンターまで、ワイキキのビーチ沿いを歩いて戻りました。

 

動物園にも行きたかったのですが、水族館で盛り上がりすぎて夕方になったこともあり、またの機会としました。

上の子は、おさるのジョージにも出ていたハワイ雁を見たかったとのことなので(ホノルル動物園にいたかは不明ですが)、帰国してからね、とのことで、ネットで調べて埼玉県こども動物自然公園に見に行ったのですが、鳥インフル対策で展示休止となっていました。。。

多摩動物公園は怪しかったので電話確認して展示がないことを確認していたのですが、こちらは公式サイトに掲載されていたので電話確認を省いてしましました。。。ツメが甘かったです。もっとも他の展示で上の子は大満足でまた来たい、とのことでしたので、結果オーライでしたが。

 

いつもご覧いただきありがとうございます!