陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

搭乗記 ハワイアン 羽田⇒ホノルル HA478 A332 エコノミー

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

 

GW終わりからの3泊5日のホノルル旅行に出発です!

ここからしばらくはホノルル編にお付き合いください。

 

 

珍しく代理店で航空券を発券

陸マイラーとしては、貯めたマイルで優雅にビジネスクラスで、と書きたいところですが、さすがにこの時期なので取れるわけもなく。。。

 

日本旅行系の代理店で使える商品券が20万円分あったので、航空券のみ2人分の発券をお願いしました。

  • 羽田発着
  • 現地発が午後なので、現地最終日の午前も有効に活用できる

ことから、ハワイアン航空にしました。

代理店の発券手数料(1枚約1万円なので合計2万円)と諸税等込みで、エコノミーでも2人分で約20万円でした(ちょうど商品券を使い切りました・・・)。

関空発スクートがうらやましい・・・。

 

チェックイン・マイルはAAへ

1日2便なので、チェックインカウンターも空いています。

 

ハワイアン航空は今後も乗るか不明だったので、とりあえずはJAL国内線航空券に7,500マイルで交換可能なAAにマイルをつけることにしました。

 

今回のフライトでの獲得マイルは、

  • 羽田⇒ホノルルはブッキングクラスKのため25%積算で964マイル 
  • ホノルル⇒羽田はブッキングクラスIのため50%積算で1,927マイル
でした。
 

チケットにSSSSマークが!

妻のチケットを見ると、噂の?!SSSSマークが!

 

f:id:okamilernoboyaki:20180513225901j:plain

 

カウンターでは説明がなかったのと、私も聞いたことはあるものの良くわからなかったのでネットで調べました。

てっきり米国到着時の検査かと思ったら、日本での出発ゲートでの検査なのですね。

ゲート通過時に音が鳴るので、脇のブースに連れていかれて、服やカバンの上をテープで拭き取り、機械で成分検査をするものでした。

問題がなかったのでそのまま搭乗でき、ハワイ入国時は通常のプロセスでした。

 

免税品カウンターで受取・ユニクロで買物

市中免税品引渡しカウンターでロッテ免税店の引換票を提示し、免税品を受け取りました。

 

 

その後、ユニクロでパジャマ等を購入。消費税分お得に購入出来ます。

 

カードラウンジ「SKY LOUNGE ANNEX」へ

初搭乗のハワイアンは、もちろん上級会員でもなんでもないので、アメックスビジネスゴールドカードで入室できる SKY LOUNGE ANNEXへ。北側にあります。

空いていました。

f:id:okamilernoboyaki:20180514190850j:plain

 

といっても、滞在時間は10分少々でしたので、搭乗口に移動がてらドリンクを1杯飲みに立ち寄る程度です。

f:id:okamilernoboyaki:20180515221400j:plain

 

GW時期だからかは不明ですが、ドナルドダック仕様ボトルのエビアンがありました!

f:id:okamilernoboyaki:20180515214035j:plain

搭乗

f:id:okamilernoboyaki:20180515221328j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20180515210633j:plain

(※ホノルル発の帰国便(同型機)です 

2120発で2045頃から搭乗開始。

乗務員の皆さんはアロハシャツで、アロハのBGMも流されており、気分は既にホノルルです(笑)

 

2104 にはドアクローズ、

定刻5分前の2115にはプッシュバックで、

2127 には離陸しました。

飛行時間は離陸後7時間21分とのこと。

シート

f:id:okamilernoboyaki:20180514191233j:plain

 

2-4-2の座席配置です。

プリセットされている毛布は全て袋に入っていました。

枕は袋なしでした(ホノルル発は袋入りでした)。

ヘッドレストカバーはなしでした。

 

中央部の4席列にアサインされましたが、我々以外にいなかったので、ゆったりと使えました。

それもあってか、シートピッチは31インチ(約79cm)と普通なのですが、それほど窮屈には感じませんでした(あるいは私の足が短いのか・・・?!)。

f:id:okamilernoboyaki:20180514191303j:plain

 

読書灯や、コールボタンもタッチパネルのモニターで操作するため、コントローラーはありませんでした。

 

GWの終わりでしたが、エコノミー席は比較的埋まっていました 。

f:id:okamilernoboyaki:20180514191824j:plain

 

エコノミーに15,000円の追加でシートピッチが36インチ(約91.44cm)と約12cm広くなるエクストラコンフォート席(プレエコ)もありますが、こちらは空席が目立っていました。

f:id:okamilernoboyaki:20180514193324j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20180514193342j:plain

 

客室でのアナウンスは結構しっかりしていました。

  • 酒は機内提供のものだけ
  • 非常口座席は条件を満たした人のみなので、満たしていない場合は乗務員に申し出ること
  • 安全上の理由により、前方の化粧室はビジネスクラス利用者のみ
  • トイレ付近や非常口付近での歓談はご遠慮ください
  • お買物のたびにマイルがたまる、三井住友カードとの提携クレジットカードの申込書を機内に用意しています、等々。

 

3番目や4番目は、米国路線だからでしょうか。

 

酒については、ジェットスターが成田の第三ターミナル搭乗口でアナウンスしているのを聞いたことがありますが、そういえば明示的にアナウンスされるのはあまり聞いたことがないですね、、、

エクストラコンフォート席になっていると思われる非常口座席は、挨拶を兼ねて個別にチェック・確認かと思いましたが、機内アナウンスで対応しているのですね。

 

税関申告書の書き方のガイダンスも丁寧な説明でした。

食料の持込には厳しいというので、パンと飴とクッキーを書いておきました。そこまで書く必要があったのかは謎でしたが・・・。

 

 

アメニティー

アメニティーは離陸前に配られました。

パッケージを開くと、

が入っていました。
 

f:id:okamilernoboyaki:20180514191338j:plain

 

機内食(1回目)

2215に1回目の食事が配られました。

ドリンクのカートサービスは配膳時と食後の2回あり、配膳時にマウイビールをチョイス。帰国便にはあるスナックの配布はありませんでした。夜便だからでしょうか。

メニューは一択、ロコモコ丼です。パンは配られませんでした(笑)

妻は食べませんでしたが、であれば、フルーツミールでも頼めばよかったね、と。。。

真ん中の上にあるクッキーは、ホノルルクッキーカンパニーのクッキーです。

f:id:okamilernoboyaki:20180514191452j:plain

 

食事の際に、食事中は座席の背を元に戻すようにアナウンスがありました。

当たり前といえば当たり前なのですが、他社便ではあまり聞くことがないですね。でもきちんとアナウンスをして注意して回っているのは好感がもてます。

(ただ、マニュアル化されているアナウンスではなかったようで、アナウンスがなかった帰国便で周囲を見ると倒しまくっていましたし、倒されている方も横を通る乗務員も何も言わないのですよね。お互い知らないのかもしれませんが、食べにくいでしょうに、、、)

 

消灯中も乗務員が水を持って結構な頻度でまわっていました。

 

ゴディバ引換券

ホノルルのTギャラリア内にある楽天ラウンジに持参するとゴディバをもらえるチケットがついていました。

楽天カードは、JCBのハワイ戦略の二番煎じ狙いでしょうか?!

f:id:okamilernoboyaki:20180514191516j:plain

 

機内の空調

これは個人差が大きいのでなんとも言えないですが、

ブログを見ていると酷寒の時もあったようなので、現地用の半そでTシャツのうえに、長袖の厚手のシャツと、薄手のセーターを着ていました。

私的には酷寒までではなく、セーターは途中で脱ぎました。

要は調整できるようにしておけば良いと思われます!

 

機内用のネックピローとオットマン

普段は機内用のネックピローなどの諸々のグッツは使ったことがないのですが、今回は持参してみました。

 

U字型のネックピロー

 

オットマンも(すこし大きめですが)口ですぐに膨らませることが出来ます。

中央列を占拠して横になる場合、窓のように寄りかかれるものがないですが、

アームレストをストッパーにしてこれをおけば、寄りかかることもできます。

おかげで短時間ですが、睡眠を取ることが出来、現地到着後もそれほど眠くはありませんでした(アーリーチェックインの後に昼寝はしましたが・・・)

 

機内食(2回目)

到着1.5時間前くらいに朝食(軽食)が配られました。

朝なのでドリンクはノンアルコールのグァバジュースに。

f:id:okamilernoboyaki:20180514191613j:plain

 

f:id:okamilernoboyaki:20180514191634j:plain

 

コーヒーのカップはアメリカンサイズで大きめ。

ただ、もらった直後に気流のせいで機内が結構ゆれ続け、飲み切ったグァバジュースのプラスティックカップを逆さにして蓋代わりにしてこぼれるのを防いでいました。。。

f:id:okamilernoboyaki:20180514191757j:plain

 

オアフ島の手前の島?

f:id:okamilernoboyaki:20180514191839j:plain

 

定刻0950到着のところ、0927着陸と約20分の早着でした。

ピーク時間帯を過ぎていたこともあり、入国審査もほぼ並ばずに通過出来ました。

 

Uberヒルトン ハワイアン ビレッジへと向かいます。

 

 

今回のハワイ旅行記

今回のハワイ旅行記です。順次アップしていきます!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村