読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのぼやき

陸マイラーがマイルや旅行、クレジットカードなどについて勝手にぼやいているブログです。 特に海外旅行記事では、旅行前にネットで調べてもよくわからなかったけれども現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていこうと思います。

夫婦でSPGアメックスに入会!カード受取までの日数にはバラつきあり。年会費を払っても購入より3割おトクにポイントゲット!

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

SPGアメックスへの入会が完了しましたので、所要日数などをシェアします。

f:id:okamilernoboyaki:20170429164908p:plain

 

 

ネットではWeb申込の翌日には連絡がきたとの話もありましたが、私の場合は約2週間を要しました。。。

しかもアメックスからの通知は特になく、SPGサイトでのステータス更新により発券を知りました(苦笑)

 

 

私のリードタイム:申込から15日目にカード到着

申込日

  • 私と同じく雨金祭りに乗り遅れた残骸アメックスゴールド保有の妻からの紹介扱いでWebにて申込
  • 紹介フォーム上には、「対象は初めてアメリカンエキスプレスカードをお持ちになる方」と記載があったので、念のためコールセンターに電話をして「既にゴールドを持っているのですが対象になりますか」と聞いたところ、「初めてSPGを持つならOKです」と
  • キャンペーン適用条件等の各種文書やオペレーションなど、細かいところでちょっと残念なところが最近特に垣間見られる気がします。。。

申込11日目

  • SPGからゴールドステータス更新メールが届き、アプリのステータスも更新

申込13日目

  • SPGとリンク設定を行っているマリオット側でもゴールドステータスに更新

申込15日目

  • 郵便局から、本人限定郵便到着のお知らせが届く(カード受取可能)
  • 以前ゴールドに入会の際はアメックスからも「カードお受け取りの際のご本人様確認について」が郵送されていましたが、廃止したのか、プロパーカードではないから異なるプロセスなのかは不明です

申込21日目

  • と思っていたら、なんと、今頃になって、「カードお受け取りの際のご本人様確認について」が香港から郵送されてきました。。。
  • 文書の作成日付は申込7日目。SPGからゴールドへのステータス更新の通知があった日
  • カードは1週間前に受け取っているよ、と
  • やはり最近オペレーションが残念です・・・

  

妻のリードタイム:申込から6日目にカード到着

カード到着後、今度は私からの紹介扱いで、妻も本会員として申込を行いました。

私も雨金祭りに乗り遅れた残骸ゴールドを保有していますが、SPG登録反映前だと、紹介者向け10,000ポイントはアメックスポイントとなってしまいます。

しかしSPGカード到着後、アメックスのオンラインサイトにカード情報を追加し、SPGカードの画面からの紹介とすると、10,000ポイントはSPGポイントで獲得となります。

なので妻の分は私のカード到着後の紹介入会としました。

 

ちなみに妻のスケジュールは、

申込4日目 

  • SPGからゴールドへのステータス更新メールを受信
  • アメックスからも、新規入会者向け動画リンク付のメールを受信

申込6日目

  • 郵便局から、本人限定郵便到着のお知らせが届く(カード受取可能)

 

と、私と比べてかなりスピーディーでした。

この差はなんなのだろうか?!

 

SPGポイントをアラスカ航空に移行し年会費を回収!(予定)

夫婦での獲得SPGポイントは、

入会ボーナス17,000×2名=34,000ポイント

(+10万円分の利用ポイント2名分最大2,000ポイントがありますが計算にいれず)

私につく紹介ポイント10,000ポイント

合計44,000ポイント。40,000ポイントは50,000マイルへと移行可能なので(※)、アラスカ航空のアジア域内JALビジネス2区間を2名分の獲得となります。

(※SPGポイントをマイルに移行する際、20,000ポイントにつき5,000マイルのボーナスマイルが付与されるため)

(※SPGポイントは、同一住所の家族へのポイント移行が可能)

 

2名分のカード年会費は66,960円(税込)。

年会費を初年度から満額支払うのは、2年前のJGC切替以降くらいで滅多にないことです(笑)

先日の

  • SPGポイント購入キャンペーンで購入しアラスカ航空マイルに移行
  • アラスカ航空40%増量キャンペーンでマイル購入

のいずれにおいても、5万マイルは約10万円であったため、3割位おトクにSPGポイントを入手出来たことから、年会費の元はとれてしまったともいえます。

とりあえず、入会インセンティブの利用10万円は百貨店ギフトカードを各々購入し、4%分のボーナスポイントもいただいちゃうことにします。

贈り物に最適なカードタイプの商品券「百貨店ギフトカード」 - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)