陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

旅行記 ソウル駅で事前搭乗手続。仁川では専用通路でスムーズに出国

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

1泊2日のソウルツアーもいよいよ帰国です。

ソウル駅で事前搭乗手続きを行いました。

 

 

受付時間

当日朝~搭乗3時間前まで手続きが可能

チェックインカウンターは0520-1900ですが、

出国審査が0700-1900なので、

手続きを完結できるのは実質的には7-19時(10時以降の出発便)となります。

午前に荷物だけ預け入れて観光に出かけ、午後~夜のAREXで空港に移動ということも可能です。

機内持込手荷物についても、AREXのサービスカウンターでの一時預かりサービスがあります(有料:AREXチケットとのセット割商品もあり)。

 

対象便

仁川国際空港を出発する以下の便の当日便が対象となります。

コードシェア便に関しては、

  • 大韓は便名・機材とも大韓でなければならない
  • アシアナ・ティーウェイは他社便名でも機材が両社のものであればOK

 

ソウル駅での手続き

空港快速AREXのチケットを購入>

17時27分にAREXカウンターにて、1750発のAREXチケットを購入。

この時は20分あればJCBの抽選キャンペーンに参加しても十分な時間でした!

 

f:id:okamilernoboyaki:20170425001001j:plain

 

<チェックインカウンターで搭乗手続>

チェックインカウンターには先客が1名だけだったのですぐに手続き終了。

但し荷物検査の結果が出る1740まではAREX改札に入らずフロアにて待機するように、とのこと。

検査結果がNGだった場合は呼び出しがあります。

時間を過ぎても何も言われなかったので改札に移動しました。

f:id:okamilernoboyaki:20170425001034j:plain

 

出入国管理事務所で出国審査>

チェックインカウンターの隣で出国審査を受けます。先客がおらず、こちらもすぐに終了。

f:id:okamilernoboyaki:20170425001055j:plain

 

<AREXサービスカウンターにて、JCBカードの利用額に応じた抽選に参加(※これは事前搭乗手続ではありません)>

利用10万ウォンごとに1回の抽選が行えるキャンペーンを行っていました。

普段はANA VISAカードを利用していますが、せっかくなので入会キャンペーン以降お蔵入りしていたソラチカカードを使いました。

JCBカードの利用控えを係員が電卓計算し参加スタンプを押印するので、表面にそろえての提出を求められます。

20万ウォンの利用だったため、タブレット端末で2回抽選し、いずれも末等の4等。

オリジナル圧縮袋と、MISSHAのマスク3枚セットとを各1ついただきました。

f:id:okamilernoboyaki:20170425001125j:plain

 

キャンペーンの詳細はこちら。

ハズレなし!その場で当たる!韓国へ行ったらJCB!キャンペーン │ JCBブランドで実施中のおトクなキャンペーン

f:id:okamilernoboyaki:20170425001608p:plain

f:id:okamilernoboyaki:20170425001613p:plain

 

空港快速AREXに乗車

呼び出しがないことを確認して、1740過ぎに改札を通り車内へ。

f:id:okamilernoboyaki:20170425001724j:plain

 

仁川到着。専用通路へ

仁川では、手荷物検査場の脇にある専用通路から入場が可能です。

f:id:okamilernoboyaki:20170425001828j:plain

通常の列はかなり並んでいましたが、こちらは待ち列3人位で検査終了。

この後は、プライオリティパスでアシアナのビジネスラウンジとSkyHubラウンジをはしごします。