読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのぼやき

陸マイラーがマイルや旅行、クレジットカードなどについて勝手にぼやいているブログです

旅行記 台北松山空港⇒桃園空港 國光バスでノボテル台北桃園空港へ

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

 

松山空港到着後、空港近くの小籠包やさんと、MRTで龍山寺に行った後、再び松山空港へ。

コインロッカーで荷物を出し、6番バス停で桃園空港行きのバス1840路線に乗ります。

行き先表示板が実際は点滅表示なのか、うまく撮れません・・・。

f:id:okamilernoboyaki:20170414124256j:plain

ホテルはノボテル台北桃園空港を手配済していたので桃園空港へのバスに乗り、空港手前の「機場旅館(Airport Hotel)」バス停に向けて移動します。

  • 運行間隔は約30分おき(2017年4月時点の時刻表は下記参照)
  • 運賃は1名125元、お釣りは出ません
  • 交通カードも利用可能です(乗車・下車時の両方で端末にタッチ)
  • 空港に行く場合で荷物をトランクに預ける場合は、第1ターミナルか第2ターミナルかを聞かれます

 

松山空港=桃園空港線には、1840路線と、1841路線があります。

1840は直行便、1841は経由が多くなる分、所要時間もかかりますが、料金も安いです(85元くらいだったと思います)。

f:id:okamilernoboyaki:20170414124745j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20170414124814j:plain

 

機場旅館までは高速道路を経由して約40分でした。

車内はこんな感じでした。

 

運賃箱と交通カード端末

f:id:okamilernoboyaki:20170415175406j:plain

車内と座席

f:id:okamilernoboyaki:20170415175345j:plain

 

下車時は、普通のバス同様、頭上のボタンで知らせますが、乗車時に運転手さんに伝えておくのも安心かと思います。 

なお機場旅館のバス停は、ホテルのフロント前ではなくホテル横の道路脇となります。

 

左手がノボテル。右手はチャイナエアライン、正面奥はエバー航空のオフィスです。

f:id:okamilernoboyaki:20170415175709j:plain

ホテルに向かいます。