陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

マイル獲得数報告 2017年3月

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

今月の獲得マイルは、57,893マイルでした!

f:id:okamilernoboyaki:20170331234428p:plain

新規入会キャンペーンの効果絶大!

ANA-三井住友カード

8月に入会した、ANA TOP&ClibQ Pasmoマスターカードの入会キャンペーン付与が寄与しています。リボ利用50万円、家族カード利用5万円、iD利用3万円、銀聯利用3万円のフルコース達成です。

ANA-JCBカード

ソラチカではなく、2016年夏に発券したJCB-ANAカードの入会キャンペーン付与です。

キャンペーン付与分はボーナスポイントとして付与されます。

ボーナスポイントは、そのままANAマイルに換えると1ポイント3マイルですが、三井住友同様Gポイント経由の方が換算率があがります。

ソラチカに乗せることで、1JCBポイント=5Gポイント=4.5ANAマイルと、直接移行の1.5倍になります。

デルタ

デルタの5,000マイルは、デルタアメックスカードの入会キャンペーンでの利用10万円へのボーナスマイルです。

11月に入会・利用でこのタイミングでの付与となります。

入会ボーナスの7,000マイル、既に付与されています。

元々ニッポン500マイルキャンペーンの対象枚数を増やすために入ったのですが、入会後に国内出張がそれほどなく、、、(苦笑)

年会費は12,000円(税別)ですが、スノップというアフェリエイトサイト経由で1万円のアマゾンギフト券をもらったので、実質負担は2,000円+消費税960円となります。

端数の35マイルは、Yahooオークション出品商品が落札されたものです。通常はハピタス経由にしているのですが、ハピタスのヤフオク出品ポイントの付与は月1回、最も高く落札されたものが対象なので、それを超えそうな時はデルタモールを経由して出品しています。

ユナイテッド

ユナイテッドセゾンVISAプラチナカード利用によるものです。

ユナイテッドのマイルはもうやめましたが、あるチケットの購入キャンセルに伴うマイルの減算が残っていると勘違いしてカードを使ったのですが、後日コールセンターに確認したところ、既にユナイテッドに移行済のマイルから減算済とのことでした。

勘違いで、約250マイルとはいえ、ANAマイルを取り損ねました(涙)

ポイントサイトの減額はGetMoney!の失敗(涙) 

GetMoney!の初回のポイント交換は全額銀行振込です。

既に2016年秋に初回振込を実施済だったのをすっかり忘れており、まだ初回振込指示をしていないと勘違いをして、ANAカード入会でゲットした30,000ポイント=3,000円で振込指示を出してしまいました・・・。

30,000ポイント=3,000Gポイント=2,700ANAマイルを取り損ないました(涙)

厳密には、バイマイルのレートを1マイル=2円とすると、3,000円=1,500マイル相当分は取れているともいえるので実質的な機会損失は1,200マイル分ですが、自分の記憶力の劣化に自己嫌悪です。

今後の方針:SPGへの移行

今後獲得・付与予定のマイルや、妻のカードについているマイル(上記表には含まず)を考慮すると、当初目標としていた

または、

  • ANAマイルを用いたエディハドのアブダビ=ロンドンのファーストクラス往復(2名分)

に必要なマイルは獲得の目処がつきました(実際チケットが取れるかのフィージビリティーは別として)。

ライフカードの誕生月キャンペーンはいただくとして、

今後は、都度エアラインに振り分けをすることでマイル運用のフレキシビリティーが高く、また、アラスカ航空ルートでJALアジアビジネスクラスキャセイ欧州ビジネスクラスに換えることも出来るSPGにシフトしていこうと思います!

ということで、遅まきながらSPG-AMEXに申し込むことにしました!!

発券されたらまた報告します。