読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのぼやき

陸マイラーがマイルや旅行、クレジットカードなどについて勝手にぼやいているブログです

スルガ銀行ANA支店 WEB口振でANAマイルキャンペーンに応募した

スポンサーリンク

キャンペーン概要 

こんにちは、ぼやきです。

スルガ銀行ANA支店で、WEB口振でANAマイルをもらえるキャンペーンを行っているということで、登録作業をしてみました。

キャンペーン詳細はこちら。

http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/170105.html

 

2017年1月5日~2017年3月31日の期間で、

  • 新規WEB口振申込みで1件50マイル(上限20件)
  • 期間中1,000円以上の引落しで1件50マイル(上限20件)(※通常の口座振替マイルに加えて付与)

がもらえるというキャンペーンです。

 

スルガ銀行ANA支店は、去年にANAからの定期預金優遇金利キャンペーンのDMが来たので郵送で口座開設申し込みをしたところ、手続き期間中にマイナス金利となってしまい優遇金利の利率が下がってしまったのですが、そのまま申し込みをして、入れっぱなしにしているといういわくつきの口座ではあります。。。

対象カード会社と登録作業

対象となる収納会社のリストを上記リンクから確認し、普段使っていないクレジットカードも含めて、これらのクレジットカードの口振登録を行うことにしました。

いずれの会社も、各社のマイページにログインしてそこからWEB口振サービスを用いて(途中で地銀ネットワークサービスのスルガ銀行のサイトに飛びます)、スルガ銀行ANA支店の口座を引落し口座に登録する作業となります。

ライフカードはエラー表示に・・・

スマホ・PCで手続可というので、iPhoneライフカードのマイページにアクセスします。引落し口座変更のページから、WEB口振サービスに進み、スルガ銀行を検索・選択します。その後、画面が地銀ネットワークサービスのスルガ銀行のサイトに切り替わり、スルガ銀行ANA支店の口座番号、生年月日と暗証番号を入力します。

しかしエラー表示が出てしまい、手続きが完了できません。

PCで手続きをしなおしたところ処理を完結できたので、スマホだと不具合があるのかもしれません・・・。以降はPCで進めることにしました。

セディナHP上では紙の変更届提出が必要とのこと・・・

セディナは、マイページから引落し口座変更手続きへ進むと、WEB口振サービスの画面がなく、紙の変更届を請求するようアナウンスされています。普通のプロパーカードなんだけどな、、、断念。

JCBも出来ないぞ・・・

JCBANAカード, ソラチカANAカード)のマイページから引落し口座変更手続きへ進むと、WEB口振サービスの対象行にスルガ銀行がない、、、。地銀で記載されているのは広島銀行だけじゃんか。ということで、こちらも断念。

三井住友カードは無事手続き完了。但し入力時に注意が必要

三井住友カードは、ANAカード4種分+ANA銀聯カードを登録。収納企業が同一でも、登録回数分マイル付与になるかは不明で、コールセンターも平日のみで時間外だったため、とりあえず登録。

三井住友カードのVpass内でWEB口振サービスを利用する際、引落し口座の銀行名と支店名を漢字かカナで検索して選択するのですが、ANA支店の表記は、「エイエヌエイ」でも「エーエヌエー」でもなく「アナ」でした。この後ページが切り替わる地銀ネットワークのサイトでも支店名をカナで検索して選択するのですが、その際のANA支店の表記は、「エイエヌエイ」となります。通常はフル入力ではなく頭文字の「ア」や「エ」を入力して検索すると思いますが、「エ」を入れて検索されなかったときは少し焦りました(苦笑)

今のタイミングで口振設定をすると、3/10引落し分からの適用となるのと、ANAカード分の引落し時は合算請求になるでしょうから、1回分しかとれないかな。

登録のカード枚数分カウントしてくれるかも含めて、コールセンターに聞いたら追記します。

通常引落でもマイルが付与される!

と、結構???もあった手続きではありましたが、新たな発見としては、スルガ銀行ANA支店は、通常の引落しでも、

  • NTT・各種携帯電話10マイル/件
  • 各種クレジットカード 5マイル/件
  • 生命保険・損害保険 5マイル/件
  • ANA旅行積立プラン「毎月払いコース」 5マイル/件

がもらえるとのこと。インパクトは少ないものの、チリツモなので、他のカードの引落しも変更を考えてしまいます。