読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーのぼやき

陸マイラーがマイルや旅行、クレジットカードなどについて勝手にぼやいているブログです。 特に海外旅行記事では、旅行前にネットで調べてもよくわからなかったけれども現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていこうと思います。

<更新版>ライフカード誕生月ポイントが5倍⇒3倍に!家族等の紹介入会がお得

スポンサーリンク

 

こんにちは、ぼやきです。

先日アップしましたこちらの記事ですが、直接・紹介入会での新規入会ポイントの付与タイミングが2017年7月以降となった場合の獲得ANAマイル数の試算を加筆して更新版として再掲します。

-----------------------------

ANAマイルをためるなら、誕生月に限ってはライフカードが定石ですが、2017年7月以降、

  • 誕生月5倍ポイントが3倍へ
  • Gポイントへの換算レートが300ポイント=1,500Gポイントから1,200Gポイントへ

と改悪となります(変更箇所は他にもあり)。

前回記載記事はこちらをご参照ください。

結果、現行のマイル付与率(誕生月5倍・Gポイント換算率5倍)2.25%が、

経過措置期間(誕生月5倍・Gポイント換算率4倍1.8%を経て、

完全改悪後(誕生月3倍・Gポイント換算率4倍1.08%となり、

優位性が全くなくなります。。。

(試算にあたっては掲載日時点の情報をもとに細心の注意を払っていますが、もし認識齟齬等ありましたらご容赦ください。。。)

2017年6月末までに入会すれば執行猶予あり!

誕生月5倍から3倍への新ルールは、

  • 2017年7月より前に入会済であれば入会月を含む14ヶ月目以降から(例えば、最終タイミングの2017年6月入会なら2018年7月から)
  • 2017年7月以降の新規会員はその時点から

適用となります。

Gポイント換算レートの切り下げは、2017年7月から適用となります。

なので、まだ会員でない方で、経過措置期間の1.8%(ANAプリペイド併用時は2.3%)を取りにいかれたい方は、お急ぎください!

ライフカードアフェリエイト経由だと新規入会キャンペーンの対象外となる

通常カード入会はアフェリエイトサイト経由がお得ですが、ライフカードの場合は、アフェリエイト経由では、多くに場合、ライフカードの新規入会キャンペーンが適用されません。

ライフカードのサイト上にも、

「他社サイトを経由してのお申込みは、キャンペーンページが表示される一部のサイトのみがキャンペーン対象となります。キャンペーンページが表示されないサイトからのお申込みは本キャンペーンの対象外となりますので、あらかじめご了承ください」

とあります。

両取り可能なサイトもあるような書き方をしていますが、私は去年失敗しましたのでお気をつけください(苦笑)。

今からの入会の場合は、2017年7月にGポイント換算レートの切下げが予定されていることから、入会月とポイント付与タイミングにより、獲得可能マイルが異なります。

新規入会ポイント獲得条件

直接入会のポイント獲得条件は、

  • 6/30までに申込完了
  • 申込翌月末までに発券(特典1:200ポイント)
  • 入会から3か月後の月末までの利用回数(特典2:最大400ポイント)+利用金額(特典3:最大800ポイント)

となっています。

特典1の付与タイミングは、カード発行後約1ヶ月で付与とのことなので、今申し込めば7月の切下げ前に間に合いそうです。

特典2・3は、入会月の翌月末までの利用分に対して、翌々月下旬~翌々々月上旬の付与となります。

4月入会とすると、5月末までの利用分に対する入会ポイント付与は6月下旬~7月上旬となるので、Gポイント換算率切下げ後の付与となるケースも想定されます。

 

<試算例1>特典1~3のポイント付与が6月末に間にあう場合

1,400ポイント=7,000Gポイント=7,000メトロポイント=6,300ANAマイル

 

<試算例2>特典1のポイント付与は6月末まで、特典2・3は7月以降となる場合

200ポイント×5倍+1,200ポイント×4倍=5,800Gポイント=5,800メトロポイント=5,220ANAマイル

(※ライフカードポイントからGポイントへの移行単位は300ポイントですが、ここでは考慮せず)

 

直接入会かアフェリエイト経由かは、特典2・3の付与タイミングの見立て次第

記事執筆時点でのポイントサイトのインセンティブは、

  • Poneyは580,000ポイント=5,220ANAマイル相当
  • ちょびりっちは10,500ポイント=4,500ANAマイル相当

となります。Poneyと同値なので、4月中入会・5月末までに特典2・3の条件達成が可能な場合は、個人的には特典2・3のポイント付与が6月下旬になることを期待して直接ルートで行くのもありかなとは思います。

一番お得なのは、家族等からの紹介入会

ライフカードサイトからの入会には紹介入会ルートもあり、インセンティブは

  • 入会者に最大1,200ポイント(新規入会キャンペーンの特典2・3)+JCBギフトカード2,000円
  • 紹介者にJCBギフトカード3,000円

となっています。

特典2・3のポイントが7月以降に付与された場合の想定獲得マイル数は、

1,200ポイント=4,800Gポイント=4,800メトロポイント=4,320ANAマイル

となり、直接入会・Poney経由との差は900ANAマイルとなります。

この差分でJCBギフトカード5,000円分を追加獲得できると考えると、1マイル=5.55円となります。

家族などに既存会員がいるか、これから夫婦で入る場合は片方が入会後となりますが、ギフトカードを連結収入とすれば、紹介入会の方がお得ともいえます。

ANAプリペイドカードVISAとの併用の場合はライフVISA/Masterで!

  • 2017年7月以降、Edy/nanacoへのチャージと、ライフカード販売のJCBギフトカード購入がポイント対象外となります。なのでANAプリペイドカードへの入金は対象となります。
  • ANAプリペイドカード利用時に、1,000円で5マイル付与されます(0.5%)。
  • これを考慮すると、マイル付与率は、現行2.75%、経過措置期間2.3%、完全改悪後1.58%となります。
  • ライフカードからANAプリペイドカードへのチャージの際は、1回200円の手数料が必要となります。
  • VISA/Masterプリペイドカードへのチャージは、VISA/Masterカードからのみ可能ですのでご注意ください。
  • 特にライフカードJCBからnanacoチャージで税金納付等に使われていた方は、ブランド切替が必要となります。
  • ちなみに、我らがANAカードからのチャージに関しては、ANAカードポイント付与対象外ですが、各種キャンペーンの利用実績額にはカウントされます。なので新規入会キャンペーンの50万円達成にあと一歩足りない時などにも活用できます。

※2017年4月17日追記

2017年4月17日に、JCBANAプリペイドカードが登場しました。

よって、ライフJCBカード保有の方は、JCBANAプリペイドカードへのチャージを行えば、Visa/Masterへの切替は不要となります。

 

ANAプリペイドカードについては、こちらの記事をご参照ください。

<申込編>


<購入編>


50万円以上使えば、さらに300ポイント

更に更にで、テレビ通販みたいですが・・・。

Gポイント切下前で1,350ANAマイル、切下後でも1,080ANAマイルとなります。

誕生月効果を後ろずらしさせるために、、、

Vプリカの購入

  • ライフカードが発行するネット決済専用プリペイドカード「Vプリカ」の購入分も誕生月ボーナスポイントの適用対象となります。
  • 有効期限は1年、3ヶ月使わないと月125円が残高から引かれてしまいますので要注意です。どうしても3ヶ月あいてしまったときは、アマゾンギフト券に最低チャージ金額の15円をチャージすることで回避可能です。
  • 原則ネット専用ですが、モバイルスイカへのチャージに使うことも可能です。但しモバイルスイカ年会費1,000円がかかってしまいますのでお勧めはできませんが。

ドンキホーテ楽天ポイントカードを購入

  • 最近金券類購入にクレジット払いが出来ないドンキ店舗が出てきたそうですが。。。

アマゾンギフトやその他もろもろ

  • きっと他にも裏技的な使い方があるはず! 

ポイントは改悪されましたがサービスにしみじみ感あり

原則1,000円=1ポイントですが、小数点ポイントが付与されたり、

ポイント有効期限が5年もあったり、

学生専用カードは海外ショッピング利用分の5%をキャッシュバックしてくれたりと、

温かみすら感じます(笑)

(家族間でのポイント移行は2017年7月で廃止。ただANAマイラーの皆様はファミリーマイルにしていますよね!)