陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

旅行記 ソウル ブランチ2食目 シムスンタンでブテチゲを食べて帰国へ

スポンサーリンク

こんにちは、ぼやきです。

7月に、HIS系?のネット旅行代理店Surpriceが5,000円引きキャンペーンを行っており、チェジュ航空のチケットが1名往復14,050円(空港使用料等含む総額)だったので、行ってきました。

明洞のブテチゲ屋さん「シムスンタン」へ

明洞の明洞餃子で1食目をいただいたあと、ブランチ2食目は、ソウル駐在経験のある友人お勧めのこちらのお店へ。

お料理

f:id:okamilernoboyaki:20161123190631j:plain

f:id:okamilernoboyaki:20161123190716j:plain

ハムやソーセージ、白菜やジャガイモなど具がたっぷりで、牛骨ベースのスープも濃厚、とても美味です。1食目を済ましているお腹には結構ヘビーで具を1/3位残してしまいましたが、麺を追加しました。ライスもつきます。

番外編 行きたかったけど行けなかった冷麺の名店 平壌麺屋

冷麺好きな私のために、同じくソウル駐在経験のある友人が推薦してくれたお店がこちら。


今回は時間とお腹の都合で行けませんでしたが、次回来訪時には行きたいと思います。

ちなみに、私は、黒くて細くて弾力があるタイプが好きです。叙々苑の冷麺みたいな感じ。氷もちゃんとスープで作られていてほしいです。

A'REXで仁川へ。出国審査済のため空いている専用通路で出国可能

慌しく明洞駅からソウル駅に戻り、A'REXに乗車。

仁川空港の専用通路では列に並ぶことなくスムーズに出国出来ました。

不覚にも、キャセイMUFGプラチナカードの付帯サービスで持っているプライオリティパス(家族会員も本人名義で発行可能:要別途申込)を忘れてしまったのですが、免税店まわりをしていたらすぐに搭乗時刻です。

この時点ではブログを書く予定ではなかったので、機内や空港列車、ホテルの写真がなく、食べ物の写真ばかりですみません・・・。

帰りのA'REXチケットはJCBカード利用額に応じてもらえました

カキ氷を含む全ての飲食店やスーパーでJCBカードが使え、帰りのA'REXのチケットを1名分いただきました。

両替は、地下鉄以外はカード決済だったので、手元にあったウォンで足りました。一応、明洞の両替店が集まる区画にあるセブンイレブンがレートが良いというので1万円を両替しましたが、ソウル駅のチェックインカウンター横にある銀行でそのまま1万円に戻しました。