陸マイラーのぼやき

1998年にJALカードを手にして陸マイラー活動を開始。JAL⇒デルタ⇒ユナイテッドを経て、2016年夏からはANAマイルをメインに。他社マイルを含めて年間24万マイルの獲得を目指します。本ブログでは、お得なマイルの貯め方、搭乗記や旅行記、生活一般のお得情報、旅行に出ない時は旅行記代わりの食歩記などをテーマに記事をアップします。 特に海外旅行記では、出発前の事前リサーチではよくわからなかったけど現地に行ってみたらこうだった、という記事を中心に書いていきます。

2016年8月 マイル獲得数報告

スポンサーリンク

 

こんにちは、ぼやきです。

8月のマイル獲得数は31,389マイルでした

8月のマイル獲得数は、ユナイテッドのラストスパート効果により31,389マイルでした。

f:id:okamilernoboyaki:20160912021353j:plain

Netmile/すぐたまからユナイテッドへの移行は案外早かった

ユナイテッドの12,385マイルのうち、5,000マイルはNetmile/すぐたまからのポイント移行分で、残りはショッピングマイルです。

Netmile/すぐたまからの移行は、サイトでは最大2ヶ月後となっていますが、過去の経験からは、申請月の月末処理で加算してくれています(厳密な締め日は不明ですが)。

キャセイ・アジアマイルは、MUFGプラチナの入会キャンペーン

キャセイの18,894マイルのうち、10,000マイルは入会特典で「入会月から4カ月以内50万円利用(楽Pay登録)」でのボーナスマイルで、残りはショッピングマイルです。

2016年春の、キャセイMUFGカード1周年記念キャンペーンで、

キャセイMUFGプラチナカード:最大26,500マイル(ボーナス部分のみ)>

  • 入会 15,000マイル
  • 利用 10,000マイル(上述50万円)
  • 家族カード作成 1,500マイル
  • 初年度年会費無料(本人・家族)

入会日が月末日という、半ば嫌がらせのような処理であったため実質3カ月でしたが、固定資産税全納と、秋のクルーズ代金の支払いを充当して達成しました。

クルーズ代金は外貨建てであったため、国内レート100円1.5マイルのところ、100円2.0マイルが加算されるのでお得ではありました。

が、後から考えると、同時期に開催しているANA三井住友カードや、ANAダイナースであれば50万円使えば30,000マイル位もらえることを考えると、利用キャンペーンの部分は効率の良いキャンペーン参加だったかといえば、うーんという感じでした。

初年度無料なのに入会で15,000マイルは逆に素晴らしい付与率ではありますので、それへの敬意で使ったいうことにしましょう(笑)

 

来月からは、マイル移行を前提にためているポイントサイトの残高も一覧に追加しようかな。。。